ゆきくらキャマンの珍道中釣り日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
一週間前のコノ時間。
 初釣りでサクっとボウスを喰らうべく出撃。
近所じゃシバスが釣れだしたらしいが、ワシは〇〇ガイなので釣果情報無しの遠くへ行った。

浸かる気はないが、寒いので久し振りのネオプレーンウェーダー。RBBのやつね。
ライジャケもグローブもRBB

ポイント到着。
何故だか11.6fのバッカニアを握り締めていた。
ヒラスズキなど生息してない地域だが気にしない。
リールもラインもリーダーもヒラスズキ仕様だが気にしない。

ブラックやるにもバイオレンズジャーク8.2f(エギロッド)にシマノの4000番/PE1.5号/リーダー35lbだもんね。
コレでシバスも烏賊もチヌもメッキもやっつけてきた。
タックルバランス?そんなん知らん。ほっとけ。

サスケ140をセットして1投目。
見事に引っ掛かる。
ヲイヲイ、ここには何もない筈だが?
干潮で良かったワイ。ウェーダーも履いてる事だし救出出来る。

が、しかしだ。ルアーは埋もれたジャバラのホースにメガヒットしている。
しかも股間まで浸かって足首あたりの場所にだ。
足で外そうと試みるも外れない。竿を煽ってもラインを引っ張っても無理。
ちべたい水中に腕を入れる以外方法がなさそうなのだ・・・

一度、上陸し上着を脱いでTシャツ1枚にウェーダー。なんとまぁ情けない・・・。
袖を濡らしつつルアーは無事回収。

誰だ!ゴミ捨てた奴!

上着を着てキャスト開始。
浸かったついでに膝まで進入。
30分は経っただろうか。急に風が吹きだした。向かい風だ。
膝までしか浸かってないのに波は股間を刺激する。

ゲームセット!

ザブザブの中でシバスは釣れる気がせん。
せっかく遠出したからにはタダでは帰らん!
ヒラスズキゲームを想定しキャスト練習するべ。

夜明け前、尿漏れ寸前まで頑張って投げ倒したさ。
まっ、ワシなんてこんなもんさ。
リベンジは尊釣スペシャルでやるもんね。ハニトラ1本勝負!

01:54 シーバス comments(0) -
スポンサーサイト
01:54 - - -
comment









CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRY
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVE
PROFILE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
月齢
CURRENT MOON
moon phases
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINK